パーソナルジム

パーソナルトレーニングでダイエット効果が現れるまでの目安

投稿日:

ダイエットしたらどれくらいで変化が現れるの?体重が減ってるのに見た目が変わらない!この2つの疑問がわかれば自分の中でのモチベーションコントロールが出来ますよね。

そこで今回は、パーソナルトレーニングジムでダイエットを行ってどれくらいで効果が現れるのか?変化が現れないときの対処法や、ダイエット時における重要視するものをまとめてみました!

気になるダイエット効果が現れるまでの目安

どれくらい経てば見た目に変化でるの?早速まとめてみました!

なお、下記の情報はおおよその平均的な目安となります。個人差はありますし、ジムによって減量方法も異なりますので必ずしもこの通りにはなりません。

入会後1か月目は自分では分からない程度

周囲からはなんとなく痩せた?細くなった?など言われ始める頃合いです。ただ、あまり自分では分からない程度になります。パーソナルトレーニングジムやフィットネスジムに通って頑張ってるのにー!なんて思う必要はありません。

2か月経てば自分でなんとなく変化がわかるように

2か月あたりで自分でもなんとなく変化が分かる程度になります。運動や食事制限の成果が出始める頃ですね。この辺りから見た目の変化がどんどん分かり始めるので服も少し大きく感じるかもしれません。

人によっては周りからさらに「痩せた?」と言われる機会が増えるのではないでしょうか?

3か月~になると自分でも変わっている様が確実に分かる!

3か月以降になれば、2か月目と比べ断然見た目に変化が現れています。着ている服もサイズが合わなくなっているはずです。

周りからの意見も断然変わります。ここからはリバウンドをしないように気を付けながら適度な運動を行い継続できるようにしていきましょう。

メモ

短期的なスパンでダイエットを行っても完全に脂肪を落とし切るのは難しいです。その後も継続的にトレーニングや食事管理を続ける事で徐々に完成していきます。

もちろん完成系は自分の中にあるビジョンですので、目標を目指して頑張り続けるのが大切です。

ダイエット効果が現れない場合はすぐにトレーナーに相談する

いくら目安が分かってもちゃんと目に見えて効果が現れなかったら不安ですよね。その不安をずっと抱えていると逆にストレスになってしまいますので直ぐにトレーナーに相談しましょう。

大体どのパーソナルトレーニングジムでも効果が現れなかったり平均スピードよりも遅かったりするとカウンセリングを行ってくれます。

カウンセリングの内容としては

  • 食事内容
  • 時間帯
  • ジム以外の運動
  • 体調の変化等

普段の食事内容や食べている時間、パーソナルトレーニングジム以外での運動や健康状態等ヒアリングを行い再度メニューを調整しなおしてくれます。

定期的にメニューを修正する事により、現在の身体の変化や体調に合わせたダイエットを進めることができます。そうすることで効率よく進めることができますし、見た目に変化が生まれますので適度な修正が重要になるんです。

しかし食事やトレーニング内容を変えても直ぐには変化に現れないので、1週間程度様子を見る必要がありますね。修正したにも関わらずあまり変わってなければ再度調整を行います。

自分でダイエットを行なっていると「なぜ体重が減っていないのか」原因がわかりませんので無理なダイエットへと走ったり、泥沼状態となりモチベーションが下がってしまったりしてしまいます。そんな時もパーソナルトレーニングであれば正しい知識を持ったトレーナーが状況判断してくれますので道を見失うことがないのがパーソナルトレーニング最大の魅力と言えます。

何度やっても改善されなければトレーナーを変えてもらうのもアリ!

何度カウンセリングやっても変化が現れなかったり、トレーナーのやり方に疑問を感じたら、大手のパーソナルトレーニングジムなら途中でもトーレーナーを変更はしてくれますのでどんどん相談するとよいでしょう。

残念ながらすべてのトレーナーが資格を持っているわけではありません。トレーナーの資格をまだ取得していないスタッフも居る為、入会時に事前に資格を持っているトレーナーにしてもらうよう依頼しておくのも1つの方法です。

見た目が重要?ダイエットで体重の変動は重要ではない!

ダイエットを行っている人の多くは体重の変動を重視します。しかし体重ほど胡散臭い数値はありません。

体重が減っても体の中の割合が変わらなければ意味が無い

トレーナーからも説明を受けると思いますが、ダイエットで重要なのは鏡に映る自分の姿です。体重の変動も大事ですが、鏡に映った自分が理想的な姿になってるかどうかが重要です。

例え5キロ痩せたとしてもお腹周りに脂肪がついてたら満足できませんよね?筋肉を減らして脂肪を残してもダイエット成功とは言えません。ちゃんとした食事と運動を行わない限り筋肉を残して脂肪は減らせないため、体重は何の意味もなさないんです。

体重の変動じゃなく体脂肪の変動に着目する

とはいっても鏡に映る姿だけを目標に頑張れる人なんて少ないのも事実です。ではどの数値を見て変化を見ればいいのかというと体脂肪率になります。

体脂肪率というのは字の通り体の中の脂肪量の割合となり、この体脂肪率の数値が低ければ低いほど痩せていきます。

日本人の平均的な体脂肪率は、成人男性で18~22%、女性で20%~24%でこの数値よりも多ければ肥満、少なければ痩身となります。

男性は10%を切ると腹筋が現れ始め、女性は16%辺りを目指すと二の腕の脂肪が無くなる程度となりますね!

まとめ

ダイエットを行って変化が現れる目安が分かり、ダイエットのモチベーションコントロールが出来るようになったのではないでしょうか?

数か月しっかりと正しいダイエットを行えば、必ず目指している体型に近づけるようになります。当然スタート時の体型や各数値の割合・年齢によって個人差はありますが、やり続けれなければ成果には繋がらないのは誰だって同じです。

それに先述した通り体重の数値もあまり意味は無く、むしろ体脂肪率が非常に重要です。体脂肪率が減っていけば見た目に変化が出てきますし、自然と体重も後々減っていきます。

健康的に痩せなければ美しい体にはなれないし、無理に体重を落とし切ってしまえば皮膚が伸びてダルダルになってしまったりシワが出来てしまうこともあります。

そうならない為には、しっかりトレーナーと相談しながら健康的に正しい方法で体型コントロールをしながらダイエットしていくのが重要です。

-パーソナルジム

Copyright© ジムちゃんねる , 2018 All Rights Reserved.